ブログ

「グエムル -漢江(ハンガン)の怪物」を見てきました。


ピクチャ 10



良い。

怪物表現やリアリティについていろいろと意見はあるだろうが、映画はやはりドラマなのだ。韓国の国民性からか、家族の愛情表現は多少過剰に見えるが、復讐劇としての主人公達の「動機」はしっかりと納得がいくように演出されている。韓国映画はどれも「動機」そして「ドラマ」、なによりも「人間」を大事にしている。この点において私は日本映画よりも韓国映画を強く信用している。

家族の絆を大事にする貴方にお勧めしたい。グエムルはかなり気持ち悪いけど。

▼グエムルオフィシャルサイト

http://www.guemuru.com/

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. TVC163 象印マホービン / 炎舞炊き / 炎の舞
  2. 復帰のご報告
  3. 世田谷区代田 M邸を訪問
  4. オスプレイが翔ぶ!そして舞う!衝撃の横田基地日米友好祭2018に行ってきました。…
  5. 低コレステロール版『北海道フェアin代々木』の楽しみ方

関連記事

  1. ブログ

    ロボット寿司店に潜入!

    ▼最近話題のtwitter公式スマホ動画アプリ、『vine』で撮影。左…

  2. ブログ

    新橋は食のワンダーランド

    新橋で話題のお店を探訪しました。まずは『俺のイタリアン 新橋店』から。…

  3. ブログ

    ボルヴィックのルノープレミアムが凄い!

    編集室にボルヴィックがあったので飲もうと思ったら、キャップに何やらぶら…

  4. galliano

    ブログ

    10月24日のつぶやき 西村佳哲さんと西堀晋さんの対談〜世界のCMフェスティバルなど

    人が変に思うほど狂った事は発生してないよね。だから03じゃない…

  5. ブログ

    トランスフォーマードレス

    トランスフォーマー映像好きのわたくしですが、最近こんなファッション…

  6. ブログ

    なにこの負け具合。

    いえ、これは去年の映像なんですけどね。ファイナルカップなので、文字通り…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. ブログ

    ACC受賞記念パーティー参加報告
  2. 広告亭日乗

    広告亭日乗

    マンガ『広告亭日乗 #000 プロローグ』
  3. ブログ

    『コピーライターに訊け!』に出演中です①
  4. ブログ

    salyu × salyu / Sailing Days
  5. ブログ

    謹賀新年
PAGE TOP