ブログ

ニューヨークフェスティバルのトロフィーがスゴかった。

先日いただいたニューヨークフェスティバル賞ですが、そのトロフィーに正直腰を抜かしたのでご紹介いたします。いやービックリした。ぜひ続きを読んでいただきたいのです。

IMG 6089

▼こんな箱で届きました。広告賞のトロフィーにしてはなんだかカジュアルです。

IMG 6074

▼開けてみると、なんとなく土産物風な梱包。あるいはハンズに売ってそうな感じというか。

IMG 6075

▲あれ?上の方にACアダプタがある…これは何?

▼不思議に思いつつ机の上に置いてみました。数あるトロフィーの中でもかなりシンプルで、無骨な印象です。

IMG 6090

▼しかしトロフィーを持ち上げると、スゴいことが起きるんです!

IMG 6077

▼えっ、これは…。

IMG 6078

▲ニューヨークフェスティバルのロゴが投射されてる…! しかしこれは、静止画!?

▼いや、動画です。スタッフリストが映画のようにスクロールし始めました!

IMG 6080

▲なぬーっ!マジかっ!ちょっと感動したんですけど!

▼ということで、本体の中にプロジェクタが仕込まれていたのです。これにはビックリ!しかも…

IMG 6084

▼スタッフリストの後には、受賞した本編動画が丸ごと入っていたのです!壁に投写してみました。

IMG 6082

▼画質も良好だし、サイズの割には音も良くて、2度ビックリ。

IMG 6081

いやはや、こんなに凝ったトロフィーは初めてです!

これまでのトロフィーには、小さなプレートに作品名が書いてあるだけで、作品の中身については全く触れられていませんでした。しかしこのトロフィーならスッと持ち上げるだけで作品を紹介できる!これは受賞者のインサイトを的確に突いていると言えるでしょう。

ググってみたところ、2014年からこのトロフィーに変わったそうです。

「受賞者が棚に飾るものですから、美しくも主張しすぎないデザインを心がけました」とWalsh氏。またSagmeister氏は、「自分たちがもらって嬉しいものを作りました。持ったときに良い気分になれるもの、いくつか集めたときに素敵に見えるもの、受賞者の名前をこれまでにない革新的な方法で表示できるものーー。金属製の小さなネームプレートを貼り付けられているのがいつも嫌だったんです」と話した。アドバタイムズ『ニューヨークフェスティバルの新トロフィーがすごい』より

▼イメージビデオ

New York Festival Trophy Design from Sagmeister & Walsh on Vimeo.

集めるとこんな風景が現れるそうです。これは、まさしくマンハッタン! ニューヨークフェスティバルだけに!! よし、来年も応募するぞ!

387088e5023a2679798d9c6a7277c719

ウチのゴジラが現れました。破壊しちゃダメ!

IMG 6093

関連記事

  1. ブログ

    「一日一語!ワンポイント英会話」みたいな日々

    仕事上、英語を使う機会がやたらと増えてきますた。そうすると困るのが「…

  2. ブログ

    ガリネタ20120929『火事場の猫+つるんぱみゅぱみゅ+Make Love Not Porn他』

    これは可哀想というか面白いというか、とにかく無事で良かったです。火災…

  3. ブログ

    2012映画・ガリベスト10発表!

    突然ですが、gallianoの2012映画ベスト10を発表したいと思い…

  4. Short Film

    Cultural Sundays

    Cultural sundaysUploaded by sabotag…

  5. ブログ

    Abe returns to Beacon as ECD

    ビーコン就任の件、早速HaymarketのBrandRepubl…

  6. ブログ

    Animations on the media facade of the Bayer

    国際的な製薬会社Bayerのドイツ本社自社ビルでの広告事…

  1. Music Video

    ALIAS “SIXES LAST”
  2. Short Film

    Synchronized Drops
  3. 06 意外な利用方法

    TVC133 Moleskine / Brand / MINI PLANNERS…
  4. ブログ

    えっ、帝国のテーマ日本語版っていくつもあるの?
  5. 05 置き換える・例える

    TVC048 ホンダ / 企業 / 「ユメ ノ チカラ」
PAGE TOP