galliano

ブログ

モンティパイソン「シリー・ウォーク」


というわけで、モンティパイソンのシリー・ウォークをご紹介。

原題は「Ministry of Silly Walks」で、80年代にビデオ化された時の日本語字幕には「バカ歩き省」となってたはず。ジョン・クリーズ演ずるバカ歩き省の役人の所に、自分のバカ歩き研究のために国の給付金が欲しいという一般人が陳情に訪れているシーンです。僕はコレ大学生の時に初めて見たんだけど、後半に現れる秘書の激しい描写にのけぞったね。

一般人を演じているのはマイケル・ペイリン、前エントリのビデオで青い服を着て書斎にいる人ですね。黄色のセーターを着て庭の椅子に座っている人がジョン・クリーズ。ジョンはしばらくQ役で007に出てたんだけど、カジノ・ロワイヤルには出演してなかったね。

ちなみにこのクリップのあとには「古来から続くバカ歩きの歴史映像」が続くんだけど、それはDVDを買えってことなのね。

「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. 退職と新会社設立のご挨拶
  2. 世田谷区代田 M邸を訪問
  3. えっ、帝国のテーマ日本語版っていくつもあるの?
  4. 写真に残せない「非常にはっきりとわからない展」を絵で表現してみる。
  5. PalmBeatがNYADCとONE SHOWを受賞!

関連記事

  1. ブログ

    スーパーボウル2006

    去る2月5日の日曜日といえば、わたくしはだらだらと東急ハンズで買い物…

  2. ブログ

    Charlotteふたたび

    来る4月29日、世田谷ものづくり学校において、昨年の夏にデザイン・…

  3. ブログ

    Make: Tokyo Meeting 03

    雑誌「Make:&#12…

  4. グルメ

    タイフェスティバル2013 代々木に行ってきました。

    先週の予告どおり、タイフェスティバル2013 代々木に行ってきました。…

  5. ブログ

    【ホラ勉:2】キラーコンドーム

    さてホラ勉第二弾は「キラーコンドーム」。1996年制作。ずっと気にな…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. ブログ

    ガリネタ20121003『ズゴック鍋とかエンタテインメント論とか』
  2. TVC

    TVC036 コカコーラ / スプライト / 「テント」
  3. ブログ

    【ホラ勉:1】オーメン
  4. ブログ

    Señor Coconut feat Romantica DA DA DA vo…
  5. ブログ

    ニューデザインパラダイス本、2冊目発売!
PAGE TOP