ブログ

サマーウォーズを観に行った


歩くだけで汗が流れる真昼にサマーウォーズを観に行った。夏休みのアニメなので当然のごとく学生が多かったのだが、この映画はすべての年代が見るべき娯楽大作としてお勧めしたい。その理由は3つある。

 

1:誰もが理解できる家族の物語であること

日本人の大多数は都市部以外をオリジンとしており、そこでは大家族システムがいまだに生きている。この映画は田舎を舞台に大家族が協力して問題解決に挑む話で、それはどこにでもある家族の問題でもあり、どんな年代の観客でも理解ができるように作られている。

 

2:全ての登場人物が生きていること

20人を超えるキャラクターが出てくる物語なのだが、一人一人のバックグラウンドがていねいに作られていて、各人の行動にそれぞれの動機がある。これはドラマを動かす際にとても重要なファクターなのだ。マンガが原作だとなかなかこうはいかないと思う。アニメーションによる芝居もリアルで、安心して見ることができる。

 

3:映画としてのアイデアに満ちていること

登場人物のひとりひとりが与えられた役割を過不足なく全うできるようキレイにプログラミングされているので、ストーリーの中で「無駄」や「緩み」がない。さらには緊張感高まる場面でギャグを飛ばしたり、2つの異なった出来事をシンクロさせる編集的テクニックを用いるなど、観客を飽きさせない工夫に満ちている。

 

大家族が集まるといえばお盆。この映画の舞台も8月1日からの数日となれば、今観に行って、夏の盛りに公開した監督の意図とシンクロすべきでしょうね。僕としては、大人にこそ楽しんでもらいたい。お盆前に、是非。

 

サマーウォーズ公式サイト

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. 世田谷区代田 M邸を訪問
  2. 低コレステロール版『北海道フェアin代々木』の楽しみ方
  3. 今作っているもの。それはSTAR☆TABLE。果たして未来の宇宙開拓士たちはこの…
  4. 写真に残せない「非常にはっきりとわからない展」を絵で表現してみる。
  5. えっ、帝国のテーマ日本語版っていくつもあるの?

関連記事

  1. galliano

    ブログ

    ガリネタ20121007『メーカーサイドが3Dプリンタデータを供給+マッシュルームスカル他』

    先日のシーテック訪問でも3Dプリンタ会社のブースを見つけてギャースカ言…

  2. ブログ

    “Apple of My Eye” – an iPhone 4 …

    iPhone4だけを使って作られたショートフィルム。撮…

  3. 建築

    世田谷区代田 M邸を訪問

    大学の同級生井手孝太郎くんが下北沢に設計した新しい住宅を訪問。都会に突…

  4. ブログ

    編集者対談:『もうコピーライターはいらない?〜これからのコピーライターのあり方』参加者募集!

    のっけからなんですが、募集と言っても一般向けではなく、東京コピーラ…

  5. ブログ

    アブソリュート・ユニーク。400万種類のデザインボトル。

    10月に発売するという噂のアブソリュート・ユニーク。市場に供給される4…

  6. galliano

    ブログ

    真っ赤なスカーフ

    わたくしが初めて買ったLPは『交響組曲 宇宙戦艦ヤマト』でした。時は1…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. TVC

    速報!カンヌ2006フィルム部門グランプリ
  2. ブログ

    Make: Tokyo Meeting 03
  3. グルメ

    体験!東京スカイツリーハンバーグ!
  4. ブログ

    明日はピアノの発表会だけどBEAT IT
  5. ブログ

    iPad、デビュ …
PAGE TOP