ブログ

27年履き続けている靴の話


[サフィールノワール] SaphirNoir クレム1925 75ml 9551033 (ブラック)[HTRC4.1]

20代の頃読んだファッション雑誌の中に『買ってから24年履き続けている靴』という記事があって、それは特殊な高級靴の話だろうと思ってたんですけど、自分の靴がその期間を超えていくとは思わなんだ。

英国クラークスのチャッカーブーツ、1987年製。20歳の頃に購入。

IMG 8025


その当時、北アフリカのサハラ砂漠に冒険旅行に出かけまして、この靴は旅の友として選びました。砂漠の靴と言えばデザートブーツ、デザートブーツといえばクラークスという事で、旅立ち前に渋谷のクラークスを訪問。

Clarks Desert Boot Ivory Nubuck Ankle Boot 3

しかしクラークス製デザートブーツのソールは上写真のようにラバー製がデフォルトなのです。それも特徴的で良いなと思ってたのですが、店員さんに「陽に焼けた砂漠の上だとラバーは溶けるかも」と恐ろしい事を言われ、ラバーではないソールのものを選びました。結果的に購入した靴はステッチダウン製法ではなく、正確にはデザートブーツではありません。値段は2万5千円位だったかな。

IMG 8049

砂漠では良く働いてくれました。ショートだけど深めのブーツなので砂が入らないのはホント助かった。さすが出自はデザートブーツ。

IMG 8027

それ以来靴底は2回張り替えてます。最後に張り替えたのは今年。ちょっとゴツい感じにしてみました。最初の素材は確か革底だったかなぁ。忘れちゃった。

IMG 8026

靴底を張り替えてシャキッとしたので、すり減って穴があいてきた踵の内側に補強用の革を貼り付け、同時にステッチも一部補強。表革の深いシワ裏にはパッチをあてました。これでかなり若返った!どれも外からは見えない部分だけど、大事なのです。

IMG 9614

若返り記念に行きつけの靴磨き屋さんshoeshine waltzで磨きを入れていただき、ギラギラっと、かなり凄みがある輝きになりますた。これだけ靴が頑張ってるんだから、中身の人間も頑張んなくちゃ。

そんなに高い部類の靴でもないし、10年ぐらい履いてなかった時期もあったんですが、見事に27年間持ってくれてます。さっすがイギリス製。この先まだまだ付き合っていけそうです。

▼サフィールはshoeshine waltzさんが使ってる靴クリームなのです。色の種類も沢山。

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. 世田谷区代田 M邸を訪問
  2. TVC163 象印マホービン / 炎舞炊き / 炎の舞
  3. マンガ『広告亭日乗 #006 ニャーグルホーム』
  4. お弁当マンガがLEON.JPに掲載されました
  5. オスプレイが翔ぶ!そして舞う!衝撃の横田基地日米友好祭2018に行ってきました。…

関連記事

  1. ブログ

    iPhoneを購入しました!

    iPhoneを手に入れたビーコンの同僚達が「ガリさんまだ買わないん…

  2. アニメーション

    Animations on the media facade of the Bayer

    国際的な製薬会社Bayerのドイツ本社自社…

  3. ブログ

    Kindleアプリで実際に本を読んでみる。

    Kindleアプリの米国版ライブラリと日本版ライブラリを結合したので、…

  4. ブログ

    【勝手みやげ】東京スカイツリーマウスの制作

    明日の2012年5月22日に開業する東京スカイツリーを記念して、ちょっ…

  5. galliano

    ブログ

    女らしさと男らしさ

    わたくし先日ある人に「自分の何パーセントが女性だと思いますか」…

  6. ブログ

    スパイクス2012、シンガポールで開催中

    シンガポールで今日まで開催中のスパイクスアジア2012、博報堂の石井う…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. ブログ

    またまたトランスフォーマー!
  2. テクノロジー

    ロンドンのデジタルサイネージレストラン
  3. ブログ

    Lady Gaga by Mario Testino in V Magazine…
  4. 広告事例

    GRAND PRIX – LIONS HEALTH #CannesL…
  5. ブログ

    SHIBUYA BOOK SELLERS訪問
PAGE TOP