ブログ

Tokyo Photo 2010に行ってきました。


tokyophoto.jpg

菅付雅信さん(リバティーンズ編集長)ジェイムズ・ダンジガーさんDANZIGER PROJECTS/元ヴァニティーフェア編集/マグナムフォト・アメリカ代表)の対談を聞くため、六本木アカデミーヒルズ40階で開催中のTokyo Photo 2010に行って来ました。

対談のテーマは「2010年代の写真家のサバイバル」。その中でダンジガー氏はこれからの写真家に必要な4つの要素について語っていました。その4つの要素とは…。



1:オリジナルであること。
2:高いクオリティを持つこと。
3:モダンであること。
4:インディビデュアルであること。

これは、かなり重要な提言です。

僕は写真に興味があるだけで、写真家になるつもりはありません。しかしダンジガー氏の語る写真家のサバイバル手法はどのような創作物にも言える事だと感じます。

時代に合致した広告を作る際にも、この4つの要素が適用されるべきではないでしょうか。

さて、対談はこれらの要素を軸に、ダンジガー氏が注目する10人の作家をとりあげるという形で進行。そこで紹介された人々を下にご紹介(写真を無断で貼るのはアレなのでリンクにて)

—————————————————————–

Ryan McGinley ライアン・マッギンリー。ホィットニーミュージアムでのワンマンショーを22歳という若さで実現。現在33歳。彼の写真のテーマは「青春」「美」「自由」。

The Sartorialist Scott Schuman(スコット・シューマン)。ファッション好きのブロガーとして、ニューヨークのファッショナブルな人々をストリートでスナップ撮影しているうちにブログ人気が大爆発。プロとして活動する事に。上のリンクはそのブログ、The Sartorialist。Sartorialの意味は「仕立屋」。

Juergen Teller ヨーガン・テラー。フラッシュ以外の特殊な機材は全く使わない撮影スタイル。しかしポーズなどにオリジナリティがある。発表した写真が物議を醸す事多数。

Richard Learoyd リチャード・リロイド。自作のカメラ・オブスクラを使い、大判の肖像写真を撮影。その最密度は素晴らしく、まるで生きているように見えるらしい(展示はありませんでした…)。 本物を見てみたい!

Idris Khan イドリス・カーン。コーランの全ページを露光した写真が有名。杉本博司さんの「時間の積み重なりを記録する」というコンセプトにも通じる作風。

Alex Soth ジャーナリスティックな作風で有名に。

Massimo Vitale

Tim Walker

Sze Tsung Leong

Susan Derges

※上記の作家10人はダンジガー氏が対談で取り上げた作家であり、彼らの作品がTokyo Photo 2010に展示してあるわけではないので注意。僕が見たのはSze Tsung Leongのホライズンシリーズのみ。
—————————————————————–

ダンジガー氏は対談の中で「写真が上手くなくてもコンセプトが良ければアーティストになれる可能性は充分にあり、また最近は一人でなくチームで成功するパターンも多い」と語っていました。

最後に2010年代写真家4つの条件をもう一度繰り返しましょう。「オリジナルコンセプト」で、「クォリティ」高く、「モダン」で、「インディビデュアル」。モノを作る人はコレ、目指しましょうぜ。

Tokyo Photo 2010は明日20日までの開催です。展示されている写真は500枚。お時間のある方は是非。

僕はJacques CourtejoieVincent Fournierguido argentiniRuud Van EmpelSohei NishinoTorchgalleryの作品群、が気に入りました。ダンジガーさんのギャラリーが持ってきたケイト・モスのプリントも良かった!あれ欲しい!

twitter: @TOKYOPHOTO2010

The Sartorialist
The Sartorialist

posted with amazlet at 10.09.19
Scott Schuman
Penguin (Non-Classics)
売り上げランキング: 12
おすすめ度の平均: 4.5

4 ブログがおすすめ
5 大人のストリートファッションバイブル!
5 雑誌のスナップより
5 こういうのを待ってました
5 街生きる人々と服装の本

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. オスプレイが翔ぶ!そして舞う!衝撃の横田基地日米友好祭2018に行ってきました。…
  2. マンガ『広告亭日乗 #004 夫の趣味』
  3. マンガ『広告亭日乗 #006 ニャーグルホーム』
  4. TVC163 象印マホービン / 炎舞炊き / 炎の舞
  5. 退職と新会社設立のご挨拶

関連記事

  1. ブログ

    モスで働いてるけど質問ある?

    ハンバーガーが好きなんです。ハンバーガーだけで1年間生きろ!と言われ…

  2. ブログ

    フランス製のSFショートフィルム達

    Vimeoでフランス製の新しいSFショートフィルムを見つけたのでご紹介…

  3. ブログ

    iPadで描いたモーガン・フリーマンが凄すぎる。

    指だけで描画、ブラシのストローク数28万5千回、かかった時間は200時…

  4. ブログ

    ニューデザインパラダイス再び。

    フジテレビ:ニューデザインパラダイスの下半期の総集編が、今夜0時50…

  5. ブログ

    『電通デザイントークVol.2』発売!

    12月19日、『電通デザイントークVol.2』が発売になりました!僕も…

  6. galliano

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. galliano

    ブログ

    問題解決能力と網膜症
  2. ブログ

    ガリネタ20121016『超音速ダイビング+30年前のジョブス未来講演 他』
  3. TVC

    TVC126 Conforama / Brand / Drôles de voi…
  4. galliano

    ブログ

    ブログデザイン変更準備中!
  5. ブログ

    Weekend Project: Hasselblad iPhone Grip
PAGE TOP