galliano

ブログ

「一日一語!ワンポイント英会話」みたいな日々


仕事上、英語を使う機会がやたらと増えてきますた。そうすると困るのが「ほんのちょっとした一言」。たいしたことじゃないんだけど、どう言えば良いのかわからない。そんな時にネイティブ達が話す一言がリアルに身に染みるわけです。まぁ毎日が無料の英語教室みたいなもので。

たとえばイギリス人パートナーはトイレの事を「ルー」と言います。調べてみると、一般に上流階級の人はルー(loo)を、中流階級の人はラヴァトリー(lavatory)を、下流階級の人はトイレット(toilet)をそれぞれ使うそうです。彼も「トイレットと言うのはちょっと無粋なんだよなぁ」と言うてました。

あとくしゃみをした時にみんな「Excuse me」とか言うわけですが、そのあと周りの人が独り言のように「bless you」と言いますな。モニタから視線も外さず。そういうもんらしい。とりあえずマネしてます。

それから「彼女」というのは、ガールフレンドというよりはコンパニオンと言うみたいです。「和美って○○の彼女なんだよね」は「和美は○○のコンパニオンなんだよね」って言います。あれは夫婦でもそう言うのかなぁ。

まぁそんな「一日一語!ワンポイント英会話」みたいな日々を過ごしているわけですが、なんとなくさっき見つけたのが下の資料。アメリカでは学校内の人種を以下のように分けているらしい。英語の勉強になるねー。Pleaserなんて真実ズバリって感じで実にわかりやすい。ちなみに僕はGeekに属しているのでヒエラルキーのほぼ底辺です。

アメリカの学校社会での生徒階層図(ヒエラルキー上位順)

1)Jack&QeenBee(スポーツマン&女王)

2)Sidekicks(女王の仲間)、Pleaser(取り巻き)、Wannabe(ファン)

3)Messenger(パシリ)、Preps(文科系)、Slacker(怠け者、バカ)

4)Geek(オタク)、Goth(サブカル)、Brain(ガリ勉)、Others(その他)

5)Target(被害者)

階層外:Bad boys & girls(不良少年・少女)、The Floater(不思議少女)

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. マンガ『広告亭日乗 #004 夫の趣味』
  2. 今作っているもの。それはSTAR☆TABLE。果たして未来の宇宙開拓士たちはこの…
  3. 世田谷区代田 M邸を訪問
  4. 復帰のご報告
  5. 低コレステロール版『北海道フェアin代々木』の楽しみ方

関連記事

  1. ブログ

    伊豆のリヴィエラ

    遅い夏休みを南伊豆で過ごしました。逃避行するための気持ちの良いビー…

  2. ブログ

    ガリネタ20121022『金田の原付バイク+MacBook Pro Retina13インチ+ウェザー…

    アキラのバイクはいろいろ見てきたけど、原付改造は初めてかも。これは欲し…

  3. ブログ

    ガリ☆ナイト2018「STAR☆CANTINA」のお知らせ

    みなさま、今年もガリ☆ナイトを開催いたします。以下概要です。★…

  4. グルメ

    九州観光・物産フェア2016

    代々木公園で開催された九州観光・物産フェア2016に行ってきました!ま…

  5. ブログ

    長〜いiPhone5のパロディ動画

    くだらないことを真面目にやると面白い、というのはギャグの基本のひとつで…

  6. ブログ

    モーツァルトが弾いたポニョがステキ過ぎる件。

    かなり前の映像、というか音楽ですが、最近初めて聴いて耳が喜んだのでご紹…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. galliano

    ブログ

    【M-1】サンドウィッチマン優勝!
  2. ブログ

    DIY オンド・マルトノMIDIコントローラの制作(1)DIY Ondes Ma…
  3. ブログ

    ザクとうふデザート使用typeDを食べてみた。
  4. ブログ

    なにこの負け具合。
  5. グルメ

    北京海底撈火鍋の旅
PAGE TOP