TVC

TVC157 EE / 4GEE / Jamie Oliver and Kevin Bacon | The Great Bacon Sarnie Battle


『ダジャレ禁止』。コレは或る公募広告賞の応募者向けメッセージとして最近書いた言葉です。そのかなり権威ある広告賞で受賞を目指すにはダジャレは相当難易度が高いので避けたほうが良いという意味なんですけれども、もちろん日常業務ではダジャレを使用する事もあります。というか僕のコピー『どうする?アイフル!』や『勉強すれば成績はア・ガール』もダジャレですね。そんな口でダジャレ禁止なんて言って本当にすみません。

ところで、海外のCMでも時々ダジャレが出てきますね。その最新例がコレです。

staub ココットラウンド 22cm グレナディン 40509-355(1102287)
staub (ストウブ)
売り上げランキング: 11,957



クライアントはイギリスの通信会社EE。伝えている内容は『YouTubeの中長編コンテンツを観るには、バッファ不要の4GEE回線がお薦めだぜ』ということです。そこでYoutubeの人気チャンネルであるジェイミー・オリバー主演のFoodTubeにて『ジェイミー・オリバー対ケヴィン・ベーコン/お笑いベーコンバトル』をやらせた、という訳ですね。

公開は1週間ほど前ですが既に250万回再生され、その他にも数多くのニュースサイトでenbedされている模様。残念ながらこの画像は日本のYouTubeでは見られないようです。制作はイギリスのPOKEというデジタルクリエーティブエージェンシー。Web上でバズりやすいシンプルな構造が勉強になりますね。前記の伝達内容に触れている秒数が4秒しかない!という部分もかなり参考になります。

POKEは太っ腹にも企画意図をシートにまとめてまして、こんな事を強調ポイントとしてます。


・ジェイミーこだわりのチェーンソーカットがスゴイぜ!
・Food Tube, Google, EEの三者を満足させたぜ!
・ジェイミーが作ったベーコンサンドイッチは彼のレストランの主要メニューになるぜ!(きっと)

CMアイデアカテゴリとしては、ありもの番組とのタイアップなので『引用する』、全体はシンプルな説明構造なので『説明する』、そして『誇張する』とします。

最後にこそっと
ベーコンのダジャレCMは、コレ実は2つ目なんですね。1つ目を載せておきます。

2002年頃の観光客ニューヨーク招致CM。『New York Miracle – Deli』

おばさんが最後に『持ち帰り用の袋もらえるかしら』っていうのが最高。

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. マンガ『広告亭日乗 #006 ニャーグルホーム』
  2. 退職と新会社設立のご挨拶
  3. TVC163 象印マホービン / 炎舞炊き / 炎の舞
  4. 令和時計
  5. 復帰のご報告

関連記事

  1. galliano

    TVC

    TVC069 アディダス / adicolor / 「ピンク」

    様々な色を美しく見せるために最初にすべき事は、純白の下地を…

  2. TVC

    TVC119 P&G / Replay / Replay your fragrance!

    僕が大好きなCG会社PSYOPが最近担当したREPLAYの香水のT…

  3. TVC

    TVC058 チュッパチャップス / 「待合室」

    TVC058:Chupa Chups(注意:アダルト的内容を含…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. ブログ

    初のイスタンブールへ
  2. アニメーション

    新海誠 新作アニメーション「だれかのまなざし」
  3. ブログ

    Charlotte、OIOIで座れます。
  4. ブログ

    日本に笑顔を。 #happycm/Facebook展開中。
  5. ブログ

    『ヒューストン』カメラ部の進行
PAGE TOP