ブログ

The Coke side of life


『グランド・セフト・オート』っていうゲームをご存じですか?え?知らない?マジですか?それは相当ヤバいですよ。

『グランド・セフト・オート(通称GTA)』は2003年にデビューしたゲームソフトの名前。過激なバイオレンス表現により世界中のゲーマーから熱烈な支持を得たのですが、同じ理由にて世界中の青少年保護団体から集中的に糾弾され、日本でも「有害図書類」に指定した県があるというなんともアツいソフトなのです。ちなみに有害図書指定のニュースがきっかけで日本でも大ヒットしました。間違いなく興奮できるソフトだと県が認定したようなもので…(笑)オフィシャルサイトも、もちろん18禁です。【グランド・セフト・オート3 日本公式サイト

その極悪主人公が不可解な行動を起こしています…。下の画像をごらんください!

『コーク的な生き方』というなんとも薄っぺらく聞こえるメッセージが、極悪非道なゲームの世界とペアを組む事でイマという時代に合わせていぶし銀のように輝いています。悪人がコークを飲むと良い人になるというコンセプトはなかなかブラックユーモアが効いているし、他の犯罪映画などと組んでシリーズ化も容易でしょう。また、GTAユーザー達がこのCMについてメールやブログで話題にする事は間違いない。保守的と言われるコカコーラが、とうとうこんな表現で世の中と関係しようとする時代がやってきました。

とはいえ、やっぱりコカコーラサイドは保守的に描かれていて…
図式としては悪vs保守で、最終的には悪は消滅し保守が盛大にパレード。うーん、イマドキなのに世界観はやっぱりコカコーラ(笑)。

ゲーム大国である日本でも、こういうマーケティング手法に意味があるのは間違いない。というか気がつかなかったのが悔しい。さぁ、代理店のみなさん、クライアントのみなさん。この国の広告はまだまだ面白くできるはずです。既にわたくしの脳はスパークし始めてますよ…☆

ゲームユーザーから見れば主人公の行いは『理由のある狂った行動』であり、世界観はGTAからの『引用(する)』ですね。

この映像は『テレビCM崩壊(読書中)』の作者Jaffe Juice氏のサイトから引用しました。

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. 週末は芸術に染まる。
  2. 低コレステロール版『北海道フェアin代々木』の楽しみ方
  3. マンガ『広告亭日乗 #004 夫の趣味』
  4. 令和時計
  5. 復帰のご報告

関連記事

  1. galliano

    ブログ

    ブログ再構築の準備中です。

    ただいまブログ再構築の準備中です。慎重に作業しております。必ず再開しま…

  2. TVC

    TVC016 スパイシーガール in SUPERBOWL

    TVC016:"Tan Lines"by DDB Dalla…

  3. ブログ

    ガリネタ20120913『iPhone5狂奏曲』

    iPhone5が発表になりましたが、今日はそのニュースでネット界は騒然…

  4. ブログ

    TVC092 Renault / Megane 2.0 dCi / Petrol Pumps

    ルノーはですね、日本ではぜんぜんマイナーですけど、ヨーロッパでの…

  5. ブログ

    香港レポート#4 「香港でちょっと考えました。」

    いやー土曜日は1日中香港を満喫しました!そして街中に無数にある←携…

  6. TVC

    TVC150 Canadianfilmfest / Brand / In The Bank

    もうすぐ東京国際映画祭ですね。近日公開の映画として僕が楽しみな…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. ブログ

    これチャック・ノリスのあかんやつや!
  2. グルメ

    食の異世界体験!タパス・モラキュラーバーに行って来ました。
  3. ブログ

    Improv Everywhere
  4. ブログ

    モーツァルトが弾いたポニョがステキ過ぎる件。
  5. TVC

    TVC163 象印マホービン / 炎舞炊き / 炎の舞
PAGE TOP