TVC

TVC050-051 テスコ / チェロキー / ナオミ1・2


by Lowe
for Tesco

【CMストーリー】

リゾートホテルにやってきたナオミ・キャンベル。スーパーモデルとして、ホテルマンに優雅な微笑みを投げかける。と、その横には何やらセールのような文字が浮き出てきて…

【コピー】

(TVC1)

タンクトップ8ポンド、パレオ5ポンド、スカート20ポンド。

チェロキー。テスコプライス。

(TVC2)

先生: 「今日は『怒り』について考えてみましょう。

まずはニューメンバーの紹介から。」

ナオミ:「ナオミです

(ドレス10ポンド)

ナオミ:「。。。。。。!!!!!(怒り始める)」
※上のユーチューブ映像はここまで。

先生: 「落ち着いてナオミさん、大丈夫、

怒りに身を任せないで!座って!

座りなさい!座れ!」

【CMアイデアカテゴリーと解説】

プライドを傷つける+文字化する

ナオミ・キャンベル主演のアパレルブランド、チェロキーのCMです。日本では知られていない名前ですが、値段を見る限り、とても安い価格帯のブランドです。とはいえ、「安価だけど安っぽくない」という二律背反なメッセージをいかにファッショナブルさを失わずに伝えるかという難題に見事に答えています。

1本目は30秒、2本目は20秒。しかし2本目は、なんとか詰め込めば15秒になりそうです。ということは…このCMと同等の面白いCMは、日本でも作れるはずですよね!

最近思うのですが、30秒あればストーリーを作ることができます。15秒でできるのは点景を見せることぐらいで、ストーリーはほぼムリ。

ここでは30秒でCMの世界観とストーリーを見せて、20秒はその世界観のリマインドに徹しています。が、単なる30秒の短縮形ではなく、20秒CM専用に点景としての別シチュエーションを作ってあります。この心理セラピーセミナーみたいな設定のまま30秒を作れば、ナオミ・キャンベルはこのあと延々10秒もの間怒り続けなければなりません。それは見ていて辛いですよね…(笑)

訴求内容を文字化して見せ、その結果、スーパーセレブのプライドをずたずたに傷つけて、怒らせています。人のプライドが失墜するところって、他人から見ると面白いですよね!

編集ポストプロダクションは毎度のThe Mill、音楽、サウンドデザインはこれまた毎度の750mph。出た!黄金のタッグチームですよ…!!

【予測されるアドアイデア】

チェロキーの服の値段は、他人にバレるのが怖いほど安い。

TVC050: “Naomi 1”
TVC051: “Naomi 2”

agency : Lowe
client : Tesco
year :2005
Director: Bryan Buckley
Production Company: Hungry Man, London
Post: The Mill
Music And Sound Design: 750mph London

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. 週末は芸術に染まる。
  2. PalmBeatがNYADCとONE SHOWを受賞!
  3. 写真に残せない「非常にはっきりとわからない展」を絵で表現してみる。
  4. 令和時計
  5. ガリ☆ナイト2018「STAR☆CANTINA」のお知らせ

関連記事

  1. TVC

    TVC088 Doritos / Doritos Super Bowl Ad / Mouse Tra…

    【Super Bowl 2008特集】ああ、もう、すっかり忘れて…

  2. ブログ

    The Coke side of life

    『グランド・セフト・オート』っていうゲームをご存じですか?え?知らな…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. ブログ

    ガリネタ20121002『iPhone5は振るとカタカタいいます』
  2. Short Film

    IRON BABY
  3. ブログ

    【G☆41】写真をアップします。
  4. ブログ

    Animator vs Animation
  5. TVC

    TVC024 ゴーダディー.com / 企業 / 「放送検閲審問会」
PAGE TOP