TVC089 audi / R8 Super Bowl Ad / Horse Head

TVC

TVC089 audi / R8 Super Bowl Ad / Horse Head


しばらく脱線していましたが、スーパーボウル2008の特集の続きを。

豪華な寝室で目覚めた超リッチな紳士が、ベッドの中の異変に気付く。そして彼が見たものは何だったのか…。男の悲鳴を合図に、外に駐まっていた車がエンジンを始動。アウディR8。威嚇するようなヘッドライトに光が灯る。タグライン「たったいま、古びた豪華さが、通牒を受け取った」。

ストーリーはまんま映画ゴッドファーザーからの引用。全く同じカメラワークで高品質にパロディ化しています。音楽も素晴らしい。トランペットの音階にもかすかなオマージュを感じます。えっ?ゴッドファーザーをまだ見てない?そりゃ問題外。残念。話終了。元々のシーン映像もYoutubeで発見しましたが、映画のネタバレになっちゃうから自分で探してみて。

アイデアカテゴリは「立派な状況の中でくだらない事をする」「ありえない状況をリアルに作る」「引用」ということで。僕的にはこれがベストSuperBowl2008かな。高画質で高音質のサイトはこちら

このCMでアウディのR8を見て思ったんだけど、富裕層向けマーケットのプロダクトデザインが変わって来てるかな。キーワードは「高そう」より「悪そう」。そして「やんちゃ」。R8は品質は良さそうだけど、「高そう」な感じはしない。実車を見てないからなんともいえないけど、どこかオモチャっぽい。でもポルシェより相当「悪そう」で「やんちゃ」。そしてお値段は1500万円を超えるらしい。他にも例えばZenithが今年のバーゼル2008でデビューさせる予定のZero-G。写真で見てのとおり、それこそGショック的なデザインテイストで、ぜんぜん高そうじゃない。だけど5500万円ぐらい。トゥールビヨン装備としても、高い。一旦値段を知ると、このデザインが震えるほど「悪そう」に思えてくる。

Eip-1Zenith Zero G Multi-Dimensional Tourbillon

ゼニスとアウディのブランディングに何か近いものを感じます。共通項は「ファッション」かなー。どちらも今後に要注目ですね。

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. マンガ『広告亭日乗 #004 夫の趣味』
  2. 世田谷区代田 M邸を訪問
  3. えっ、帝国のテーマ日本語版っていくつもあるの?
  4. 弊社専属自宅警備猫シューに関するご報告
  5. 令和時計

関連記事

  1. Short Film

    TVC129 Samsung / Galaxy 850 phone / Lady googoo

    ※残念、動画は消去されました。今日Twitterで話題になってた…

  2. TVC

    TVC155 Japanese Advertising’s Best Kept Secr…

    才能ある後輩松村くんの仕事をご紹介。CMのブランドは、最後まで見て…

  3. TVC

    世界最高峰のテニスコート in Dubai!

    World's Top Tennis StarsPractice …

  4. TVC

    TVC131 Allstate / Motorcycle Insurance / Bikes Nev…

    数多くの印象的な広告を制作している事で知られる保険会社、オールステ…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. ブログ

    香港media誌に寄稿(1)
  2. ブログ

    新橋は食のワンダーランド
  3. ブログ

    Baby Doll The Party
  4. galliano

    ブログ

    最近の事
  5. ブログ

    Seth Godin on the tribes we lead
PAGE TOP