TVC089 audi / R8 Super Bowl Ad / Horse Head

TVC

TVC089 audi / R8 Super Bowl Ad / Horse Head


しばらく脱線していましたが、スーパーボウル2008の特集の続きを。

豪華な寝室で目覚めた超リッチな紳士が、ベッドの中の異変に気付く。そして彼が見たものは何だったのか…。男の悲鳴を合図に、外に駐まっていた車がエンジンを始動。アウディR8。威嚇するようなヘッドライトに光が灯る。タグライン「たったいま、古びた豪華さが、通牒を受け取った」。

ストーリーはまんま映画ゴッドファーザーからの引用。全く同じカメラワークで高品質にパロディ化しています。音楽も素晴らしい。トランペットの音階にもかすかなオマージュを感じます。えっ?ゴッドファーザーをまだ見てない?そりゃ問題外。残念。話終了。元々のシーン映像もYoutubeで発見しましたが、映画のネタバレになっちゃうから自分で探してみて。

アイデアカテゴリは「立派な状況の中でくだらない事をする」「ありえない状況をリアルに作る」「引用」ということで。僕的にはこれがベストSuperBowl2008かな。高画質で高音質のサイトはこちら

このCMでアウディのR8を見て思ったんだけど、富裕層向けマーケットのプロダクトデザインが変わって来てるかな。キーワードは「高そう」より「悪そう」。そして「やんちゃ」。R8は品質は良さそうだけど、「高そう」な感じはしない。実車を見てないからなんともいえないけど、どこかオモチャっぽい。でもポルシェより相当「悪そう」で「やんちゃ」。そしてお値段は1500万円を超えるらしい。他にも例えばZenithが今年のバーゼル2008でデビューさせる予定のZero-G。写真で見てのとおり、それこそGショック的なデザインテイストで、ぜんぜん高そうじゃない。だけど5500万円ぐらい。トゥールビヨン装備としても、高い。一旦値段を知ると、このデザインが震えるほど「悪そう」に思えてくる。

Eip-1Zenith Zero G Multi-Dimensional Tourbillon

ゼニスとアウディのブランディングに何か近いものを感じます。共通項は「ファッション」かなー。どちらも今後に要注目ですね。

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. 世田谷区代田 M邸を訪問
  2. 復帰のご報告
  3. PalmBeatがNYADCとONE SHOWを受賞!
  4. TVC163 象印マホービン / 炎舞炊き / 炎の舞
  5. ガリ☆ナイト2018「STAR☆CANTINA」のお知らせ

関連記事

  1. TVC

    TVC093 Finnish railroad company / Brand / Monument…

    エコ広告はたいてい真面目でつまらんモノが多いのですが、ここではそ…

  2. TVC

    TVC026 VISA / ブランド / 「ファンタジー」

    TVC026:"Fantasy"by Saatchi &…

  3. TVC

    TVC150 Canadianfilmfest / Brand / In The Bank

    もうすぐ東京国際映画祭ですね。近日公開の映画として僕が楽しみな…

  4. TVC

    TVC152 Galaxy / Galaxy / Moon river

    最近ネットで話題の、フルCG製オードリー・ヘプバーンによるチョコレート…

  5. TVC

    TVC114 MINI / Two Untamed / Shine

    MINIが今月…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. TVC

    TVC127 Wrigley’s / Freedent Orbit …
  2. ブログ

    Mother of All Funk Chords
  3. TVC

    TVC047 フォルクスワーゲン / ポロ / 「黒猫」
  4. ブログ

    DIY オンド・マルトノMIDIコントローラの制作(1)DIY Ondes Ma…
  5. グルメ

    北京海底撈火鍋の旅
PAGE TOP