ブログ

鉛筆物語(1)


11月26日からTwitterでお話を連載しています。タイトルは「#鉛筆物語」。場所はGalliano Inspirationsのアカウント@ginspiration_sにて。1日1回の不定時更新で、クリスマスイヴに最終回を迎えます。こちらに収録済みの1話から7話をアップします。続きは上記アカウントにてお楽しみください!

あるところに、一本の鉛筆がいました。

彼の持ち主は、ひとりの男の子。

毎日塾に通ういそがしい小学生です。

鉛筆のしごとは、勉強のためにはたらくこと。

文字を書いたり、円を描いたり、

四角を描いたり、計算をしたり。

鉛筆はまいにち、いっしょうけんめい

勉強のことだけを手伝ってきました。

ある日のことです。

男の子が家の階段をかけあがっているとき、

鉛筆がぽろりと落ちてしまいました。

ちゃぽん!

落ちた先は、金魚の住む水そうのなか。

「やぁ、お客さんだ」金魚が言いました。

「やぁ、こんにちは」鉛筆が言いました。

すいすいと泳ぐ金魚を見て、鉛筆が言いました。

「君は泳げるんだね」

「君も泳げるよ。知らなかったのかい?」

鉛筆は自分が動けることをはじめて知りました。

泳ぐのはかんたんではありません。

でも金魚がじょうずにおしえてくれたのと

いっしょうけんめい練習したので

だんだんとうまくなってきました。

すいすい、すいすい。

自由に泳げるようになってきました!

鉛筆は、金魚に泳ぎを教えてもらった

お礼として、水そうの石ころに

「ありがとう。鉛筆より」

という字を書いてあげました。

水そうの中から、壁に貼ってあるカレンダーが見えました。

その写真にはとてもきれいな景色が広がっていました。

「金魚さん、あれはどこの景色なの?すごくきれいだよ」

金魚は答えました。「あれは『海』だよ」

「『海』っていうんだ。きれいだな。行ってみたいなぁ」

(続く>鉛筆物語

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. PalmBeatがNYADCとONE SHOWを受賞!
  2. TVC163 象印マホービン / 炎舞炊き / 炎の舞
  3. お弁当マンガがLEON.JPに掲載されました
  4. 令和時計
  5. 今作っているもの。それはSTAR☆TABLE。果たして未来の宇宙開拓士たちはこの…

関連記事

  1. ブログ

    昨年のエントリアクセスベスト10!

    もう年が明けて一月半が経ち、バレンタインデーも過ぎちゃったんですけど、…

  2. ブログ

    27年履き続けている靴の話

    20代の頃読んだファッション雑誌の中に『買ってから24年履き続けてい…

  3. ブログ

    CEATEC JAPAN 2012に行って来ました。

    幕張メッセで開催されている最先端IT・エレクトロニクス総合展 CEAT…

  4. ブログ

    やくしまるえつこ『ジェニーはご機嫌ななめ』

    ちょっと前なんですけど、ジューシィ ・フルーツの名曲『ジェ…

  5. galliano

    ブログ

    Openプライス展終了

    昨日、Openプライス展が終了しました。展覧会の依頼が来て、家…

  6. ブログ

    シートベルトシューズ、搬入

    Plaisu Exhibition 2009 の会場にシートベルトシ…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. TVC

    TVC107 United Airlines / United Airlines…
  2. アート

    えっ、東京駅のプロジェクションマッピングがまた見られるの?
  3. ブログ

    ケイトモスの掃除機
  4. ブログ

    shinzou.jp
  5. ブログ

    ガリメモ20121128『中国のジョブス、TBSアカ解脱、おさる他』
PAGE TOP