prison visitor

TVC

ユニリーバ / ヴィム漂白剤 / 「面会人」


【CMストーリー】

刑務所の面会室で娘が母親の面会に来ている。いたわりの表情を浮かべながら、娘が言う。「きっともうすぐ出られるわ」「そのうちにね…もう戻るわ」しかしあきらめきった悲痛な表情の母親は、刑務所での作業に戻ろうとする、

カメラが引くと、実はそこは刑務所ではなく家の風呂だった。母親は囚人ではなく、単に落ちない風呂の汚れといつまでも格闘しているだけであった。「愛してるママ!」「私もよ!」今日も悲痛な叫びが風呂場にこだまする。

コピー「掃除の時間を節約しましょう ひどい汚れも簡単に落ちる ヴィム漂白剤」

【CMアイデアカテゴリーと解説】

置き換える+隠す+裏切る

すっごくオーソドックスな構造のCMですが、いつまでも風呂掃除から戻ってこれない母親を刑務所の囚人のように見せた所がアイデアです。CMで刑務所イメージを流用するというのも大胆。さらにストーリーがわかりやすい。キャスティングもすばらしい。音楽もすごく効果的。

広告アプローチとしてはけっこう古典的なので、2004年のカンヌ金賞ってのは、ちょっと、「え?」っていう印象なのですが… なんとグランプリ候補の3本のうちの一本だったそうですよ!(ちなみにグランプリはこちら)想像するに、「愛してるママ!」「私もよ!」あたりのくだりのダメ押しのバカバカしさが、審査員の背中をポンっと押したのではないでしょうか。

【アイデアから表現まで】

アドアイデアは

『ヴィム漂白剤がないと、風呂掃除がなかなか終わらない。』



だと予測します。

アドアイデアから表現への流れを追ってみると…

:ヴィム漂白剤は、手早く風呂の汚れをキレイにする。

      ↓

:ヴィム漂白剤がないと、風呂掃除がなかなか終わらず、

      ↓

:気が遠くなるような時間がかかる。

      ↓

:それはまるで刑期を勤め上げるようなものである。「置き換え」

      ↓

:娘だって悲しがって、早く帰ってきて!と願うに違いない。

という発想の順番になりますね。この流れを、カメラワークでオチを「隠し」ながら逆に見せていき、最後に「裏切る」とこのCMが完成します。しかも、裏切った後までダメ押しのやりとりを見せてる。一言で言うとしつこい!何をこのCMから学ぶって、しつこいって大事だなぁ、という事実ですね。ほとんど人生のTipsのような。はい。このしつこさがカンヌの審査員を頷かせたのではないでしょうか。

1クリック毎に元気が出ます!

<人気blogランキング>

“PRISON VISITOR”

client : Unilever, VIM BLEACH

agency :
ZiG Inc.

country :Canada

year :2003 ?

刑務所の中
刑務所の中

posted with amazlet at 05.02.23
花輪 和一
青林工芸舎 (2000/07)
売り上げランキング: 15,621
通常2〜3週間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.28

5 説教臭さゼロの刑務所本
4 あまりに見事な日常のディテールの描写
4 ムショ暮らしを垣間見た気分

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. オスプレイが翔ぶ!そして舞う!衝撃の横田基地日米友好祭2018に行ってきました。…
  2. 今作っているもの。それはSTAR☆TABLE。果たして未来の宇宙開拓士たちはこの…
  3. 世田谷区代田 M邸を訪問
  4. 低コレステロール版『北海道フェアin代々木』の楽しみ方
  5. えっ、帝国のテーマ日本語版っていくつもあるの?

関連記事

  1. TVC

    TVC117 Vodafone / Brand / SYMphonIA

    1000個の携帯(Vodafone)を使用して作られたTV…

  2. ブログ

    CGM001 鉄のバイエル

    YouTubeでは有名人で、先日楽譜集「鉄のバイエル」を出版された…

  3. TVC

    TVC012-015 モンキーマジック in SUPERBOWL

    TVC012: "Monkeys"TVC013: "Whoopee…

  4. TVC

    TVC058 チュッパチャップス / 「待合室」

    TVC058:Chupa Chups(注意:アダルト的内容を含…

  5. TVC

    TVC079 NIKE / BRAND / 「I FEEL PRETTY」

    前エントリに引き続いて音楽ネタです。全く笑わないマリア・シャラポ…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. ブログ

    Peter Root “ephemicropolis”
  2. ブログ

    ガリネタ20120913『iPhone5狂奏曲』
  3. ブログ

    香港media誌に寄稿(1)
  4. ブログ

    MUTO a wall-painted animation by BLU
  5. ブログ

    進撃の巨人+サザエさんコラボ
PAGE TOP