ブログ

「グエムル -漢江(ハンガン)の怪物」を見てきました。


ピクチャ 10



良い。

怪物表現やリアリティについていろいろと意見はあるだろうが、映画はやはりドラマなのだ。韓国の国民性からか、家族の愛情表現は多少過剰に見えるが、復讐劇としての主人公達の「動機」はしっかりと納得がいくように演出されている。韓国映画はどれも「動機」そして「ドラマ」、なによりも「人間」を大事にしている。この点において私は日本映画よりも韓国映画を強く信用している。

家族の絆を大事にする貴方にお勧めしたい。グエムルはかなり気持ち悪いけど。

▼グエムルオフィシャルサイト

http://www.guemuru.com/

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. えっ、帝国のテーマ日本語版っていくつもあるの?
  2. 退職と新会社設立のご挨拶
  3. 弊社専属自宅警備猫シューに関するご報告
  4. マンガ『広告亭日乗 #004 夫の趣味』
  5. 今作っているもの。それはSTAR☆TABLE。果たして未来の宇宙開拓士たちはこの…

関連記事

  1. ブログ

    2009 Oscars Interactive Photo Hunt!

    YouTubeに動画アノテーションという機能が追加されました…

  2. ブログ

    LA PLACE DU MORT「死の交差点」

    LA PLACE DU MORT HDUploaded by …

  3. ブログ

    明日はピアノの発表会だけどBEAT IT

    今日ネット上の近所でバズッてたので、この画像をアップ。3年前の映像なん…

  4. ブログ

    iOS6にアップデート

    iPhone4SをiOS6にアップデートしました。まずはインストールボ…

  5. ブログ

    2007 47th ACC CM FESTIVAL

    日本CM界最大のイベント『2007 47th ACC CM FE…

  6. ブログ

    光る!ライトセーバーストラッププレゼント!

    「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」限定前売り券発売開始!…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. グルメ

    梅蘭風やきそばを作ってみた
  2. ブログ

    ケイトモスの掃除機
  3. ブログ

    DIY オンド・マルトノMIDIコントローラの制作(1)DIY Ondes Ma…
  4. 広告事例

    GRAND PRIX – LIONS HEALTH #CannesL…
  5. Music Video

    Chemical Brothers – Believe
PAGE TOP