TVC

TVC042 ビッグファン / 企業 / ポールダンシング


Saas 08675 0039663TTVC042:

“Pole Dancing”

by Saatchi & Saatchi LTD.

for Samart Info Media




【CMストーリー】

地下鉄の中でヒールの紐を直そうとしゃがみこむ女性。ミニスカートにすらりとした美しい足の美女である。そして立ち上がろうとした時に、どこからかある音が聞こえてきて…

【コピー】

これぞ、呼び出し音の力。

ダウンロードは
1900-1900-70BIG FUNへ。

【CMアイデアカテゴリーと解説】

意外な利用方法+アダルト

最近東日本でも女性専用車両が走り始めたようで、巷ではこれで痴漢行為が減るという意見があったり、いや根本的な解決ではなくもっと教育が必要だという意見があったりと、なかなか熱い議論が交わされているようです。また駆け込みで女性専用車両に乗った男性客がバツの悪い思いをしたりなどの笑うに笑えない話もあるそうで…いやはや電車の中という空間にはいろんな魔力が渦巻いているようで。

さて今回ご紹介するCMも、電車内にうずまく欲望を描いてます。ふだんよく見るような人間のポーズに、商品である「呼び出し音楽」を重ねることによって、一瞬にして日常を非日常に転換しています(以外な利用方法)。そして注目すべきは呼び出し音を止めようとする携帯電話の持ち主の男性(ああややこしい)の手を止める左右の客! 2人は視線を彼女から一瞬たりとも外すことなく、絶妙なタイムラグで携帯の持ち主の手を止めにかかります。まず左の男性が止めにかかり、それに気づいた右の男性も、目線は彼女を捕らえたまま手を止めにかかる。その行動に戸惑う携帯の持ち主。このわずか1.5秒のカットで、3人の感情を無理なく表現しています。これぞ演出の力!

しっかし、男たちの描くファンタジーって、浅はかですね…(笑)でも、だからこそ、このタイ発の欲望炸裂CM、僕は大好きです。男達がつばを飲み込む音が聞こえてくるようなCMを、僕も作ってみたい! ただ…これを女性が見たらどう思うのか…さっぱりわかりませんよ…

【予測されるアドアイデア】

携帯の呼び出し音は、時にBGMになる。

Galliano’s TVC Reviewのランキング順位はこちら☆

 人気blogランキング

“Pole Dancing” (20″)

client : Samart Info Media

agency : Saatchi & Saatchi LTD.

director: Thanachai Sartsara

Market : Thailand

year :2004

記事が気に入ったら
Galliano's TVC Review!を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

【海外CM・映像アーカイブ】
Galliano's TVC Review!

ピックアップ記事

  1. ガリ☆ナイト2018「STAR☆CANTINA」のお知らせ
  2. マンガ『広告亭日乗 #006 ニャーグルホーム』
  3. 写真に残せない「非常にはっきりとわからない展」を絵で表現してみる。
  4. オスプレイが翔ぶ!そして舞う!衝撃の横田基地日米友好祭2018に行ってきました。…
  5. 令和時計

関連記事

  1. TVC

    TVC029 フランスのエイズ啓蒙CM & 韓国アシアナ航空のCM

    来週のプレゼンに向けて緊張の日々のgallianoでございます。毎日…

  2. prison visitor

    TVC

    ユニリーバ / ヴィム漂白剤 / 「面会人」

    【CMストーリー】刑務所の面会室で娘が母親の面会に来て…

  3. Music Video

    TVC132 EMPORIO ARMANI / ARMANI JEANS / the Tip

    トランスフォーマーのヒロイン、ミーガン・フォックス主演に…

  4. TVC

    TVC135 Canadian Paralympic Committee / Brand / Uns…

    カナダのパラリンピック委員会が制作した映像です。まずは下の再生ボタンを…

Twitter でフォロー

過去記事一覧

  1. TVC

    TVC052 ウィータビックス / ブランド / 「かかし」
  2. ブログ

    『日本人とユダヤ人』を読む
  3. galliano

    ブログ

    『バベル』を観る。
  4. テクノロジー

    “Hand from Above” from Chris…
  5. ブログ

    裏のままでいきますか?表でいきますか?
PAGE TOP